カテゴリー

« 風にあおられて | トップページ | 追いつけない »

これで同じ

ゴイサギ

ゴイサギの幼鳥をホシゴイと呼ぶ事があります。

Dsc_4133

羽に白い斑点が点在する様子が夜空の星の様に見えるからでしょう。

Dsc_4149

林の中を飛んでいる時は猛禽と間違える事もあります。

Dsc_4153

足もクチバシも黄色く、虹彩(白目に当たる部分)は橙色。

Dsc_4249

↓こちらがゴイサギの成鳥。羽や虹彩の色。模様もまるで別物です。

Dsc_4216

これでは違う種類の鳥と思われても仕方ないですね。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/4000秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:スリック 雲台:マンフロット500AH 2017年 1月14日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 風にあおられて | トップページ | 追いつけない »

139 ゴイサギ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~(^^)/。このF5.6のレンズ、写りがいいですねぇ~。シャープでコントラストも良くて。抜けがいいと言うのは、この様なことを言うのでしょうか?。勿論、機材の性能を引き出すのは、使用者の腕があっての事ですが…。

焼津の・・・。さん、こんばんは。
40年近く前のレンズですが、今でも使えるレンズだと思っています。
D500になって画素数が多くなった分、ブレの影響が大きく出るようです。
足回りをもっとしっかりさせれば、まだまだ良い画が出せると思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 風にあおられて | トップページ | 追いつけない »

フォト

birds counter

  • カウンター
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
無料ブログはココログ