カテゴリー

« ややこしくする | トップページ | 遊びかな »

やさしく

コウノトリ

コウノトリの背中に背負ったGPSについて、地元でコウノトリを見ている人達が話していた事で、気になった事を「野田市役所みどりと水のまちづくり課」に問い合わせてみました。

Dsc_8747

今回、丁寧な回答を頂きましたので、その一部を紹介させていただきます。

「背中に背負っている発信機についてですが、背中に縫い付けているようにも見え、痛々しい感じがするとのことですが、実際は胸でリボンをたすき掛けにして、ランドセルのように背負わせています。ですから、直接肉体を傷つけているものではなく、これまでにも発信機により体に損傷を与えたという例は確認されておりません。

 

 また、いつ頃発信機が取れるのかということですが、自然にリボンが切れるまでとなりますので、比較的長期間取れず、10年以上取れない例もあるとのことです。取れたときの事故の例も現在まで報告はありません。

 

 今後も、コウノトリをやさしく見守っていただき、何か異変等に気づかれましたら、ご連絡いただければと思いますので、よろしくお願いいたします。」

Dsc_8347

丁寧な回答をありがとうございました。

GPSはランドセルの様に背負わせていて、直接肉体に傷つけてはいないと言う事で安心しました。取れるのに10年以上掛かる事も有ると言うのは少し長いなと思いました。

Dsc_8576

ひかる君はオスなので心配する事も無いと思いますが、これがメスだと、繁殖に影響もありそうだと余計な心配もしてしまいました。

Dsc_8785

何はともあれ、ひかる君は静岡で2か月以上元気に暮らしているので、これからも優しく見守って行きたいですね。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000-1/4000秒 ISO200-400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年 2月12日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« ややこしくする | トップページ | 遊びかな »

119コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

かわせみさん こんばんは。
コウノトリtが背負わされているGPSについては、多くの野鳥ファン、そしてコウノトリを見守っている人達が一様に心配いると思います。(私もその中の一人ですが)。そんな中、かわせみさんが、野田市の担当課に聞いてくださったお陰で”そうだったのか・・”と心配しながらも理解することができました。ありがとうございました。

KENさん、こんばんは。
現場に行くと、よく耳にする疑問を、私も感じていたので、野田市に問い合わせてみました。
これで皆さんの疑問や、不安が少しでも解消されれば幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ややこしくする | トップページ | 遊びかな »

フォト

birds counter

  • カウンター
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ