カテゴリー

« ようやく | トップページ | 旋回 »

タカかクサか

タカブシギ

似たものが多くて、識別に苦労するシギチドリですが、まずは普通に見掛ける事の多い鳥をよく見て、覚える事です。

タカブシギもクサシギもよく目にするシギですが、これが似ていてよく分からない。

以下は私の個人的な識別法ですから、そのつもりで読んで下さい。

Dsc_3139

①タカブシギの背中は白い斑が多く、クサシギの背中には班が少なく何となく黒っぽくのっぺりと見える。

Dsc_3078

②足はタカブの方が黄色味が強く、クサはそれに比べ緑味が強い。

クサシギ

③タカブは数羽の群れで居る事が多く、クサは単独で居る事が多い。

Dsc_1603

④タカブは白い眉斑が目立ち、目の後ろにまで伸びる。クサは眉斑と言うよりも白いアイリングが目立ち、そこからクチバシに白い線が伸びる感じ。

Dsc_1683

⑤タカブの翼の下面は白く、クサは黒っぽく見える。

⑥タカブの尾羽には黒い線が入り、クサは線ではなく、班が入る。

以上、図鑑にも出ている事もあるし、無い事もあります。

図鑑にも間違いはあるし、ましてや私の識別法なので、あてにしないで参考程度にしてください。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6-8 1/1000-1/1600秒 ISO200-400 トリミング 豆袋(車内から撮影) 2017年 8月12日と13日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« ようやく | トップページ | 旋回 »

239 クサシギ」カテゴリの記事

240 タカブシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく | トップページ | 旋回 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ