人気ブログランキング

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お天気

birds counter

  • カウンター

« 旋回 | トップページ | 大谷翔平を打つ!? »

飛来を撮る

アオバト

海水を飲み終わって、こちらに向かって飛んで来る時には全速力で飛んで来ます。

Dsc_3315

もたもたしていたら、いつハヤブサなどの天敵に襲われるか分からないからです。

Dsc_5485

沖のテトラから山の木の中までの間が、アオバトにとって最も危険な空間となります。

Dsc_5446

慌て過ぎて、途中の電線に激突して命を落とすアオバトもいます。

Dsc_5072

近くへ来ればそれだけ撮影の難度も上がります。

Dsc_4709

いくら絞っても、超望遠の近距離撮影では、被写界深度を期待する事はほぼ出来ません。

Dsc_4708

現代のオートフォーカスで、このスピードにどこまで追い続ける事が出来るか、オートフォーカスを使わない私には分かりませんが、フォーカスポイントに入れて、追い続けるだけでも至難の業となるでしょう。

Dsc_4707

以下は私の場合です。

アオバトがテトラを飛び立ったら、少し手前にピントを置いて、きれいに見えてきたところでシャッターを押し、ピントリングをアオバトの動きに合わせて回して行きながらシャッターを切り続けます。これでも2秒以上押し続ける(追い続ける)事は困難です。

慣れてきたら、少しづつピントを最初に置くポイントを近くへ持って来る様にしています。近くなればなるほど、追える時間も短くなります。

近くなれば、ピントリングを回す量も大きくなるから、ファインダーにアオバトを捉えながら、大きく回すとそのブレでアオバトを見失う事にもなり、これは大変だから面白い。

露出ももちろんマニアルで撮る事が基本です。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/2000-1/2500秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年 8月19日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 旋回 | トップページ | 大谷翔平を打つ!? »

078 アオバト」カテゴリの記事

コメント

先日も楽しい探鳥会をありがとうございました。
アオバトを見た後だけによく状況が分かりました。
特に電線に激突は初耳で、必死さが伝わってきました。
撮影方法もとても分かり易く(やるのは相当難しそう)、一眼で飛び物の撮影にチャレンジしてみたくなりました。
バックが青空でとても暑い日だったと思われますが、ご自愛ください。

ISOさん、こんばんは。
探鳥会、お疲れ様でした。
暑いときに暑い場所での観察、本当に大変ですが、他に良い場所も思い浮かばず、毎年アオバトになってしまいます。
飛び物の練習に、アオバトはハードルが高いかもしれませんが、私は老化防止のスポーツとして楽しんでいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旋回 | トップページ | 大谷翔平を打つ!? »

フォト

ランキング

静岡バードウオッチング

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。

kaimono

  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 新しくなって、良くなった
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから
無料ブログはココログ