カテゴリー

« 山家五位 | トップページ | 今日の富士山 »

水しぶきの意味

オオバン

普段はそばに居てもレンズを向ける事も無いオオバンですが、こちらに向かって飛んで来ると撮りたくなります。

Adsc_10087

で、この日に撮ったオオバンの写真を整理していて気になった事がありました。

Adsc_10089

オオバンの飛翔。

Adsc_10090

着水と同時?に大きく水しぶきが上がっている様に見えます。

Adsc_10091

しかし、これを画像でよく見ると、着水時にはそれ程水しぶきが上がっていないのに、着水の後水しぶきを巻き上げる様に走り、最後にわざわざ体全体を使って大きな水しぶきを上げている様なのです。

Adsc_10088

この様な行動には必ず意味が有ると思われます。

繁殖ディスプレーの一部なのか、敵から狙われる事を防ぐ為の行動なのか、興味深い行動だと思います。

今度オオバンを見る機会があったら、そんな所にも注目してみて下さい。

いつ、どんな時にこの様な水しぶきを上げるのか。

オオバンを見る目も変わるカモ。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6-8 1/1250-1/3200秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年11月 4日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 山家五位 | トップページ | 今日の富士山 »

175 オオバン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山家五位 | トップページ | 今日の富士山 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ