カテゴリー

« 青空の色 | トップページ | 因縁の鳥 »

再来

コウノトリ

青い空に白いコウノトリが飛んで来ました。

Dsc_10037

レンズを向けるとキリモミ飛行をして元気なところをアピール

Dsc_10075

幸運にも、私たちの方向へ向かって降りて来ます。

Dsc_10102

識別用の足環から去年の12月から今年の春先まで居た「ひかる君」と分かります。

Dsc_10125

カラスが早速お出迎え

Dsc_10164_2

さらに高度を下げて、ダイサギ、コサギにご挨拶

Dsc_10389

大きく羽を広げて舞い降りました。

Dsc_10417

ユリカモメが歓迎します。

Dsc_10445

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6-8 1/3200-1/6400秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年11月19日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 青空の色 | トップページ | 因縁の鳥 »

119コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

キリモミ飛行、初めて見て、ビックリしました。
逆さになって、しかもコウノトリの大きさの鳥が、ダイナミックですね。
ユリカモメが歓迎しているのも絵になりますね。
伊豆にも再来することを願っております。

こんにちは。
コウノトリのきりもみ初めて見ました。
凄い事するんですねー。
此方に大型の鳥で、タンチョウがいますが、このような飛行を一度も見た事が無いです。飛びながら隣のタンチョウいたずらする場面は何度か見た事が有りますが、きりもみとはね。
見せて頂き合いリガ党ございます。

もう少し居れば、良かった…。いつもの悪い癖(´・ω・`)

ISOさん、こんばんは。
サギの仲間は降下して来る時にこの様なキリモミ飛行(木の葉落とし)などの変則的な飛行を見せてくれますが、コウノトリのキリモミは私もビックリしました。
ユリカモメの歓迎も単にエサに集まって来ただけでしょうが、歓迎に見えたので、そうコメントを付けてみました。
撮った画像が多くて、まだ整理出来ないままのアップになりました。

さゆうさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
コウノトリのキリモミは私も初めてみたのでびっくりしました。
北海道にはタンチョウが居ていいですね。
私もいつかタンチョウを撮ってみたいと夢見ています。

焼津の…。 さん、こんばんは。
そうですね。
帰るのがチョット早過ぎました。
焼津の…。 さんのお蔭でこの場所に来た訳で、その事が無ければ、コウノトリとの出会いも無かったと思います。
この度はありがとうございました。
これからもよろしくお願いします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 青空の色 | トップページ | 因縁の鳥 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ