人気ブログランキング

カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ジャンプペンギン

お天気

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

近くなったね

アオジ

遊水地を歩いていて一番よく出会うのがアオジでしょうか。

Dsc_1457

Dsc_1460

Dsc_1476

Dsc_1483

秋に平地へ降りて来たばかりの頃に比べ、近くで撮れるのも嬉しいです。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/400秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月14日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

未練を断って

カワウ

池の端っこで何かバチャバチャしている。

見ると、カワウが大きな魚を捕まえて悪戦中。

Dsc_10283

捕まえたはいいが、自分の喉のサイズには合わないようです。

Dsc_10284

しばらくの間、呑み込もうと苦労していましたが、諦めて魚を放しました。

Dsc_10285

首を振って、未練を断ち切って池から飛び立って行きました。

Dsc_10286

私のすぐ横を通り過ぎて行きました。

Dsc_10287

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/640-1/2000秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月27日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ヒガラ

ヒガラ

ヒガラが水場に降りましたが、水は凍っています。

Dsc_9138

此処の水場は日が当たるのが遅いので、氷の融けるのが遅いのです。

Dsc_8908

鳥撮りに来た人がまず、氷を割って水を飲めるようにしますが、寒い日は時間が経つとまた凍ってしまいます。

Dsc_9154

此処の周りには他にいくつも水場がありますが、此処へ来る鳥たちは、カメラマンが氷を割ってくれるのを知っていて、私たちが此処へ来ると向こうから鳥が集まって来ます。エサ台も設置してあるので、エサ目当てで来る鳥の方が多いですけどねwink

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/320-1/1250秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月11日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ルリビタキ

ルリビタキ

Dsc_7851

Dsc_7899

Dsc_8021

Dsc_9284

Dsc_9342

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/160-1/800秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 7日と11日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

イスカガラ!?

シジュウカラ

1月14日の記事でも紹介したイスカの様なクチバシをしたシジュウカラです。

その後、気を付けていると、何度かこの個体と出会う事が出来ました。

Dsc_1645

この上下の写真は1月15日に撮影したものです。

Dsc_1648

17日16日には食事風景を何とか撮る事が出来ました。

Dsc_1948

最初はアシの表面の皮の裂け目にクチバシを差し込み、器用に裂け目を広げて行きます。

Dsc_1949

裂け目を広げる時に、この食い違いになったクチバシが役に立っている様です。

Dsc_1976

裂け目が大きくなると体重を掛け、さらに裂け目を広げ、中に隠れた虫を食べている様です。

Dsc_1981

芦原で生活をするにはこのクチバシが役に立っている様です。

Dsc_2037

1月14日に見た時の個体は羽がバサバサした感じで、羽の手入れが上手くできないのかと心配しましたが、この日見た時には羽もキレイに整って、活発に動き回っていたので、この子にとって、このクチバシは大事なモノになっている様でした。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/800と1/3200秒 ISO200と400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月15日と16日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

トラツグミ

トラツグミ

Dsc_3156

Dsc_3206

Dsc_3290

Dsc_3319

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/50-1/200秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 4日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ビューン

カワセミ

この冬はカワセミがよく相手をしてくれます。

Dsc_8940

こんな時には撮っておかないと、後で後悔します。

Dsc_8948

Dsc_8949

Dsc_8952

遠くで魚を捕ったのが見え、こちらに向かって飛んで来るので、

Dsc_10274

追いかけてみました。

Dsc_10275

あっという間に横をすり抜けて行きました。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1600-1/2500秒 ISO200-400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月27日と28日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

チュリ~ン ジュリ~ン

オオジュリン

だいぶ数が増えて来たのか、遊水地ではよく見掛けるようになりました。

Dsc_9482

Dsc_9572

Dsc_9662

Dsc_10034

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/320-1/1000秒 ISO200 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月12日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

真っ赤なウソ、本当のウソ

ウソ

最近見られるウソはほとんどが『赤いウソ』になってきました。

Dsc_8187

以前は頬と喉だけがピンクの『亜種ウソ』が普通に見られたのに、そんな『純正ウソ』にはとんとご無沙汰です。

Dsc_8189

上は『亜種ウソ』のメス(外側尾羽下面に白い軸斑が無かった)だと思いますが、メスでもお腹に少しピンクが見えます。

下はオスかメスか、私にはハッキリ分かりませんが、お腹も赤いです。

この個体は別の写真で外側尾羽下面に白い軸斑が有ったので、『亜種アカウソ』でしょう。

Dsc_8560

下『亜種アカウソ』のオスですから、やっぱりお腹が赤っぽいです。

Dsc_8613

下、こちらは『亜種ウソ』だと思いますが、やっぱりお腹に薄っすらとピンクが見えます。

※上と下の尾羽下面の白い軸斑の違いに注意してください。(「比べて識別!野鳥図鑑・第2版」文一総合出版 参照)

Dsc_8774

最近私が「真っ赤なウソではなく、本当のウソを撮りたい」と言うのは、お腹が赤くないウソを撮りたいと言う事ですが、だからと言って、私にそんなこだわりは全然無いのです。

ウソはウソなので、出会えれば嬉しいし、撮影出来たら感謝、感謝です。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF4-F5.6 1/250-1/640秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 7日と11日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

朝のひととき

メジロ

霜が融けて、露となって残っている時間帯。

Dsc_3965

Dsc_3983

Dsc_4022

Dsc_4056

露がキラキラして、写真的な時間。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/250秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 6日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

会いたくて

リス

リスに会いたくて、またまた行ってしまいました。

Dsc_8879

今回も気ままなリスの動きについて行けません。

Dsc_8957

Dsc_8966

Dsc_9007

Dsc_9009

Dsc_9032

Dsc_9041

Dsc_9059

Dsc_9071

Dsc_9087

リスが可愛くて、一挙に10枚になってしまいましたcoldsweats01

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞り開放 1/800-1/1250秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月11日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

幸せの黄色い鳥 2

ミヤマホオジロ

歩く道の先に小鳥が数羽降りている。

こちらが歩いて行くと、一定の距離をおいて、先へ先へと小鳥も飛んでは降りる。

切り株の上に止まったのはミヤマホオジロ

Dsc_8473

切り株が気に入ったのか、しゃがみ込んで休んでいる。

そのすぐ上の枝にもう一羽。

周りでも小鳥がパラパラしていて、そちらも気になる。

Dsc_8518

チョッと目を放したら、どちらも居なくなっていた。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞り開放 1/200-1/250秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月11日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

気ままに

リス

冬に此処へ来ると、鳥が来るのを待ちながら、鳥以上に期待して待っているのが、リスなのです。

Dsc_7252

鳥の様に鳴いてもくれないし、枯葉を踏んでカサカサと音を立てて来てくれるとも限らない。

Dsc_7267

気が付くと近くへ来ている事がある。

Dsc_7278

こちらが気付いてレンズを向けると、リスも狙われる気配が分かるのか、動きが速くなる。

Dsc_7280

枯草や枝葉の前ボケに遮られながら、必死で追いかける。

気まぐれな動きに翻弄されながら、その可愛らしさに夢中です。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1250-1/1600秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 7日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

群れる

群れ

二番穂の中に舞い降りたスズメの群れ。

その中にニュウナイスズメも混じっていました。

誰かが何かに驚くのか、群れは一斉に飛び立ちます。

Dsc_6887

飛び立っては近くの電線に止まり、再び田んぼに降りて来ます。

Dsc_6889

そんな事を何度も繰り返しています。

Dsc_6891

この群れの密度と、動きの面白さを一枚の写真で見せるのは難しく、

Dsc_6892

連続写真としました。

Dsc_6908

頭の上の電線にはスズメたちが一杯止まっています。

Dsc_6687

近くに止まったオスのニュウナイスズメを撮ろうとしたら、一瞬遅く、スズメが前に入ってしまいました。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6-8 1/2000-1/2500秒 ISO200-400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 7日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

出番です

カワセミ

幸せの青い鳥と言えば、私にとって忘れてならないのが、カワセミですね。

Dsc_10279

『ワーイ、出番だ!出番だ。』

Dsc_10280

Dsc_10282

Dsc_10281

Dsc_10276

今日の写真は去年の暮れに撮ったものですが、今年はカワセミを狙って見るのも良いカモwink

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1600-1/2000秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月27日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

幸せの青い鳥

ルリビタキ

ルリビタキを見ると何となく幸せな気分になりますね。

Dsc_3009

Dsc_3054

Dsc_3093

今回は人工物とのコラボですが、これもまた自然のままにwink

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/60-1/100秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 4日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

幸せの黄色い鳥

マヒワ

レモンイエローの可愛い鳥さんです。

Dsc_7707

Dsc_7539

Dsc_7494

Dsc_7604

Dsc_7756

幸せになれるかどうか、私はこの鳥に会えれば嬉しくて、幸せな気分になります。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/250-1/800秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年 1月 7日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

冬の常連さん

遊水地で出会う鳥

遊水地を歩いていて、よく見掛ける鳥たちです。

中にはチョッと珍しい鳥もthink

カワセミ

Dsc_10195

カワセミ:1/125秒 ISO200 2017年12月 3日

アオジ

Dsc_1218

アオジ:1/160秒 ISO200 トリミング 2018年 1月 3日

ウグイス

Dsc_1326

ウグイス:1/800秒 ISO200 トリミング 2018年 1月 3日

オオジュリン

Dsc_4421

オオジュリン:1/320秒 ISO200 2018年 1月 6日

エナガ

Dsc_9885_2

エナガ:1/1600秒 ISO200 トリミング 2017年12月29日

ジョウビタキ

Dsc_10197

ジョウビタキ:1/1600秒 ISO400 トリミング 2018年 1月 2日

シジュウカラ

今日の最後はシジュウカラです。この写真を撮っている時には気付かなかったのですが、ボツにしようとした時に手が止まりました。

Dsc_9922

そう、クチバシがまるでイスカの様に食い違いになって長く伸びているのです。

この個体を撮ったカットは2枚しかありませんでしたが、どちらもクチバシはこんな感じです。

どうしてこのようなクチバシになったのか、今度は遊水地で出会うシジュウカラには注意したいと思います。

シジュウカラ:1/320秒 ISO200 トリミング 2018年 1月12日

この他にもまだまだ色々な常連さんがいますが、今日はこの辺でwink


共通データ:ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

赤も居るよ

ベニマシコ

この冬も何処でも鳥が少ないようですが、

ベニマシコになかなか出会えないと聞きます。

稀に出会っても、メスか、赤くないオス。

遊水地でも、赤いベニマシコに出会う事は少ないと感じます。

Dsc_1259

普段歩かない所を歩いてみたら、声も出さずにエサを食べている群れの中に、少し赤いオスが入っていました。

Dsc_4700

普段よく歩く所では何故かメスばかり。

Dsc_9256

また、こちらはよく鳴いてくれるので、見付ける事も出来ます。

Dsc_9891

待っていると、セイタカアワダチソウの上の方に出てくれる事も有ります。

Dsc_9719

たまたま見つけた赤いオスを撮っていたら、もう1羽出て来ました。

Dsc_4767

此処でも静かにエサを食べているだけで、藪の中からなかなか出て来てはくれませんでした。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/160-1/2000秒 ISO200-400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月29日から2018年 1月 6日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

寒い朝

シジュウカラ

早朝、遊水地に着いてすぐ、行く手の藪の中からシジュウカラの元気な声が聞こえて来ました。

前ボケが一杯あって鳥の姿はほとんど見えていませんでしたが、逆光に輝く霜の露がキラキラして、こんな感じが好きです。本当は開放絞りで撮って、ボケを丸くしたかったですね。

Dsc_3706

気温が低いので、さえずるシジュウカラの息が白く見えます。

これも口を開いている方が絵としてはいいのですが、

Dsc_3810

開いている時には何故か白い息が体の向こう側へ流れてしまい、うまく写っていませんでした。

Dsc_3837

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/250秒 ISO200 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年 1月 6日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

百合の様に

ユリカモメ

目つきの悪い者が多いカモメ類の中にあって、目も可愛く、姿も美しいユリカモメ。

Dsc_10208

近くへ飛んで来ると、撮らずにはいられません。

Dsc_10209

この時は、近くの電柱の上に止まったコウノトリの飛び立ちを待っている時で、

Dsc_10210

コウノトリの飛び立ちも見逃したくはありませんでしたが、

Dsc_10212

近くを飛ぶユリカモメの誘惑には負けました。

Dsc_10213

コウノトリは結局暗くなっても飛び立ちませんでした。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/2000-1/2500秒 ISO200-400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

留鳥か

ヤマシギ

この冬も来てくれているか、様子を見に行くと、前回と同じ場所に居るのを見付けました。

Dsc_10225

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/640秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月17日 静岡県


一週間後に行くと、いつもの場所では見つかりませんでしたが、別の場所に居るのを偶然見つけました。

Dsc_10266

見付けたと言うよりも、すぐ近くに居るのに気付かずに歩いて行き、足元から飛ばれて気付いたのが本当です。

Dsc_10267

お互いにビックリしましたが、すぐ近くへ降りて、そのままエサを探して動き始めました。

Dsc_10268

どんどん近づいて来て、すぐそばでしゃがみ込んで休憩に入りました。

Dsc_10269

おやすみを妨げない様に、そおっとバックして、お礼を言ってその場を離れました。

その後も行く度に姿を見る事が出来ます。

驚かせなければ、そんなに逃げて行く事も無いと思います。

こちらから警戒される距離まで近づかず、向こうから近づいてくれるのを待つくらいの気持ちでいれば、じっくり撮る事が出来ると思います。

散歩している地元の人の話では『一年中居るよ』との事でした。

確かに図鑑では、日本中部では留鳥となっていますから、一年中居るのかもしれません。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/25-1/200秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月24日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

水路で

カワセミ

小さな水路で盛んに狩りをしているカワセミを見付けました。

Dsc_4815

浅い水路なので、飛び上がる時もそんなに高くまで上がりません。

Dsc_4817

上がったと思うとすぐに飛び込んでしまうので、

Dsc_4819

上でホバリングしているところを捉えるのが大変。

Dsc_4820

この時は少しだけホバリングをしてくれました。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/400秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 6日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

パンダなら人気者

ミコアイサ

この冬最初にミコアイサを見たのは去年の11月23日。

その時にはメスタイプ(私が持っている図鑑でも、この時期のミコアイサの雌雄の識別は避けている様で、此処が決め手と言う識別ポイントは書いてありません)が1羽でした。

その後数が増えたり減ったりしながら、この日はオスが2羽、池で泳いでいました。

Dsc_1482

Dsc_1485

Dsc_1513

Dsc_1578

Dsc_1608

警戒心の強い鳥で、小さくなって(もともと小さいですがcoldsweats01)待っていてもなかなか近くへ来てくれませんでした。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/400-1/1600秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 3日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

虫取り

ハクセキレイ

鳥待ちをしている時、目の前で飛んでいるとつい撮ってしまいます。

Dsc_10239

Dsc_10242

Dsc_10248

Dsc_10250

Dsc_10252

Dsc_10251

撮る場所も一緒なら、来る鳥も一緒なので、似た様な写真になってしまいますcoldsweats01

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1250秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月23日 静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

空中ブランコ

エナガ

可愛らしさで人気のエナガですが、動きが速く、なかなか手ごわい相手です。

Dsc_10008

今回はナンキンハゼの木で得意の曲芸を見せてくれました。

Dsc_9968

後はゆっくりご覧ください。

Dsc_9939

Dsc_9941

Dsc_9951

Dsc_9955

Dsc_9956

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1250-1/1600秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月29日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

シン コウノトリ

コウノトリ

富士山の頭をかすめる様に飛んで、これは300mm以下のレンズの人なら素晴らしい構図の写真が撮れたかもしれませんが、残念ながら、この時此処にはそんなに短いレンズの人が居ませんでした。

Dsc_1838

富士山とのコラボは次回のお楽しみに残しておきましょう。

Dsc_1837

あっという間に私たちの目の前を通り過ぎて、

いつもの川に降りるだろうと思っていたら、ビルの屋上に降りた様に見えました。

ビルの谷間に佇むコウノトリ。

コウノトリが止まっているのは、実は手前の電柱です。

Dsc_2262

此処に止まったら、お休みモードに入った様で動く気配がありません。

あきらめて、レンズを変えて赤く染まり始めた富士山を撮って、帰路につきました。

コウノトリ:Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/800-1/2500秒 ISO200-400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 

Dsc_2587

富士山:タムロン18-300mm(125mm) 絞りF7.1 1/320秒 ISO400 手持ち

新しく出来た橋を渡って行く時、目の前の電柱に、まだコウノトリが止まっていました。

置物か飾り物の様です。

Dsc_2670

橋の上から町の夜景を入れてコウノトリを撮ります。

Dsc_2751

この電柱の下にはもう何人かのカメラマンが居ましたが、コウノトリは全く意に介さず、飛び立つ気配も見せません。

近くの公園のモニュメントとコラボ。

コウノトリもモニュメントの様です。

Dsc_2836

初めから富士山とのコラボは考えていなかったので、富士山とのコラボは撮れませんでしたが、こんなコウノトリも少し変わっていませんかcoldsweats01

人工物とコウノトリ:タムロン18-300mm(48-86mm) 絞りF7.1 1/40-1/200秒 ISO400 白地署名はトリミングあり 手持ち

共通データ:ニコンD500 2017 2018年 1月 3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

めでたさも

コウノトリ

本日2本目のアップです。

お正月なので、何となくめでたいコウノトリを撮ろうと、出掛けてみました。

現地に着いた時はお昼を過ぎていました。

コウノトリはすぐに見つかりましたが、河原の真ん中。はるか彼方です。

待つ事数時間、ようやく飛び立ちました。

Dsc_1727

そのまま海岸の方へ行ってしまうかと心配しましたが、こちらへ方向を変えました。

Dsc_1737

この向きで飛んで来れば、私たちの居る所へ向かって来る感じです。

Dsc_1739

どんどん飛んで来ます。

Dsc_1742

今日は富士山もキレイに見えていて、短いレンズの人は期待しています。

Dsc_1744

高度が上がらず、低空をそのまま真っ直ぐ飛んで来ます。

Dsc_1752

皆さんの願いが通じたか、此処でコウノトリが高度を上げ始めました。

Dsc_1803

このままのコースでくれば、富士山の頭をかすめる最高のコースです。

でも、私の600mm(換算900mm)では、ここまで来るとコウノトリをフレームに入れているだけで精一杯。富士山がどうのこうの余裕もありません。

さて、この続きはまた明日。

富士山とのコラボは残念ながら私の腕では無理でした。

でも、思い掛けない物とのコラボがありましたwink

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/2500秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ダイサギ

ダイサギ

前日の写真の整理が出来ませんでしたsweat02

困った時のサギさんに登場してもらいます。

Dsc_2230

Dsc_2421

Dsc_2403

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/320-1/1000秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月16日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

初撮り

初撮りは遊水地です。

まず最初にシャッターを切ったのはマガモでしたが、これは光が悪く絵になりませんでした。

カワセミ

待つ事1時間位でしょうか、近くへ止まってくれましたが、カメラに近過ぎた様で、緊張している感じ。すぐに飛んで行ってしまいました。

Dsc_0535

場所を変えて、此処でもカワセミです。

Dsc_0619

こちらの個体はまだ若い様で、色の出が全体に薄い感じ。

Dsc_0643

飛び込んでくれましたが、近過ぎで追い切れませんでした。

Dsc_0752

ハイタカ

カワセミを狙っている時、突然頭の上を横切って行きました。

Dsc_0676

今シーズンの遊水地はオオタカ、ハイタカをよく見掛けます。

Dsc_0677

よく見掛けますが、うまく撮る事が出来ません。

ベニマシコ

ナンキンハゼの木から鳴き声がして来るので、双眼鏡で探すと、赤いベニマシコがいました。

Dsc_0926

この木には他に、カワラヒワ、ツグミが来ていました。

ベニマシコもこの実を食べている様でした。

コンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/1000-1/3200秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 1月 2日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

いつものメンバー

いつもの様に遊水地を歩いていて出会った鳥たち。

すっかり葉が落ちてしまったナンキンハゼの木にカワラヒワが止まっていました。

カワラヒワ

Dsc_5050

ナンキンハゼの、この『塩マメ』の様な実には色々な鳥がやって来る。

カシラダカ

Dsc_5084

カシラダカもよくこの木に来るが、この実を食べるのかは不明。

Dsc_5098

メジロ

ツルウメモドキは可愛らし彩の実が付くが、鳥はあまり寄って来ない。

Dsc_5125

他の鳥も待ちながら、この実のそばで小一時間待ってみたが、通りすがりのメジロが一瞬止まったが、この実を食べる様子は無かった。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/640-1/1600秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年12月23日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

2018 謹賀新年

あけましておめでとうございます

コウノトリ

Adsc_10064

まずは、何となくおめでたいコウノトリです。

コウノトリ:絞りF5.6 1/4000秒 ISO400 トリミング 2017.11.19 

ノスリ

Dsc_0202

年末の忙しい時にチョッと抜け出して、遊水地で撮って来ました。

オオタカが希望でしたが、飛んで来てくれたのはノスリでした。

ノスリ、大歓迎wink

ノスリ:絞りF5.6 1/1250秒 ISO200 トリミング 2017.12.31 

カワセミ

Dsc_0359

やっぱりこの鳥、カワセミが無いと始まりません。

今年もよろしくお願いいたしますhappy01

カワセミ:絞りF5.6 1/125秒 ISO200 2017.12.31 

共通データ:ニコンD500 Aiニッコール600mmF4(N) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516  静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ