カテゴリー

« 撒き餌漁 | トップページ | 連続更新10年 »

家路を急ぐ

ササゴイ

魚を捕まえるとこちらに急ぎ足で来ます。

Dsc_0015

逃げられても良いように陸地で食べようと言う事でしょう。

Dsc_0017

呑み込むまでにかなりの時間が掛かりました。

Dsc_0019

魚を呑み込むとお茶(水)を一口飲みます。

Dsc_0021

一息つくとすぐにまたもう一匹捕まえました。

Dsc_0025

お茶を飲んで、大きく身震い。

Dsc_0027

休む間も無く飛び立ちました。

Dsc_0029

大きな魚を二匹捕まえて、向かうは子供の待つ我が家(巣)でしょうか。

Dsc_0030

ササゴイ:ニコンD500 Aiニッコール600mmF5.6 絞りF5.6 1/1600秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2018年 7月 3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 撒き餌漁 | トップページ | 連続更新10年 »

141 ササゴイ」カテゴリの記事

コメント

今日は友達誘って3人で拝見させていただきました。
やはり私の一番の興味は翡翠です 足久保川でカメラを覗かせて頂き あの感激はいまだ忘れられません。
現在は足久保川の手前の原田川 カルガモの親子10羽もかなり大きくなりました。

素晴らしい作品をたくさん拝見させて頂き嬉しかったです 
友達も喜んでくれましたのでお伺いして良かったです 有難うございました!
 

れいこさん、こんばんは。
本日はお友達まで連れてのご来場、本当にありがとうございました。
夏の間そちら方面には伺う事が無く、秋から冬にはまた伺う事が増えると思います。
またお会いした時にはよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 撒き餌漁 | トップページ | 連続更新10年 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ