カテゴリー

« 鮮やかな赤 | トップページ | 梅と鳥 »

青い鳥を探して

ルリビタキ

近くの里山公園へ手持ちでブラブラ、鳥さんを探しながら散歩です。

Aさん夫妻と出会い、『今ルリビタキの青いのを見て来ました』とお聞きして、私も探してみました。

いつも出会う辺りを丁寧に探してみると、植え込みの中からピョコンと枝へ出てくれました。

Dsc_1961

後は動きをジャマしない様にそっと付いて行き、撮らせてもらいました。

Dsc_2285

青い鳥との出会いはやっぱり嬉しいですね

Dsc_2267a

ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/80-1/200秒 ISO400 トリミング 2019年2月27日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の四角(鳥写真)を“ポチッ”とクリックお願いします


鳥ランキング

得点が上がり、私のやる気になります

« 鮮やかな赤 | トップページ | 梅と鳥 »

536 ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

青い子いいですね
今年はあまり出会えてないです
出会えてもなかなか近くまで来てくれません

ひげのmさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ルリビタキも探してみると意外と身近な所にも居るものです。
ただ明るい場所にはあまり出て来ないのでその存在に気が付きにくいですね。
見付けるコツはやっぱり声を覚える事でしょうか。
ジョウビタキと似た『ヒ、ヒ』や『カッ、カッ』は聞き分けるのが難しいですが、薄暗い中から『グッ、グッ』と聞こえてきたらルリビタキの可能性が高いし、その声が聞こえる時にはもうそばに居る事が多いです。

鳴き声ですか
なかなか難しいですよね
聞き分けるるのが(笑)

ひげのmさん、こんばんは。
そうですね。むずかしいですね。
でもそれが見つける早道でもありますからね。
お互いに頑張りましょう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鮮やかな赤 | トップページ | 梅と鳥 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ