カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 出会い | トップページ | もう居ない »

歩いた

ツバメチドリ

この日も鳥との縁が無く、河口右岸で昼食をとり、河原に座ってボーっと遠くを見ていました。

見える範囲、カラスとカモメ(どちらも面倒なので識別しない、出来ない)しかいない。

何となく双眼鏡で遠くを見ると、河原へ降りる鳥の後ろ姿が入った。

見えていた時間は1秒も無いが、その独特の形と色のパターンからツバメチドリと確信した。

と言っても1km近くある対岸の河原だ。

降りた姿なんてとても見えない。

対岸へ回って確認するべきか、回ったところで、鳥が降りた所まで行けるかどうかも分からない。

結局車で橋を越えて対岸へ行く事にした。

河口の駐車場に車を止めて、河原へ降りられるところを探し上流へ向かって歩く。

しかし、これがなかなか降りる所が無い。

例え降りられたとしても、鳥が降りた河口まで足場の悪い河原をまた歩かなければならない。

そしたらまた河原へ降りた場所まで戻り、そしてまた河口の駐車場まで戻らなければならない。

降り口を探すだけでヘロヘロになっているのに、考えただけでゾッとした。

ツバメチドリは見た事にして、写真は諦めよう。

回れ右して河口の駐車場へ向け歩き出す。

河口の海岸側に顔見知りのNさんが居て、何かを撮っています。

声の届く距離ではないが、此処へは駐車場からすぐに降りる階段がある。

近付いて声を掛けると「ツバメチドリを撮っています」と言う。

私があちらこちらと動き回っている間に、駐車場からも近い場所へ移動していたのです。

ツバメチドリ27

今までの苦労は何だったのか、目の前にツバメチドリは居てくれました。

ツバメチドリ28

Nさんが居てくれなければ、私だけならそのまま車に乗って家に帰っていたでしょう。

ツバメチドリ29

ツバメチドリも撮れずに、モヤモヤした気分だけが残っていたでしょう。

ツバメチドリ30

Nさん、本当にありがとうございました。

ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/1600-1/2000秒 ISO400 トリミング 2019年5月2日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。元に戻るにはパソコン画面上方に出た「タブ」=「見出しの様な物」の×をクリックして下さい)

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の四角(鳥写真)を“ポチッ”とクリックお願いします。ランキング画面になりますが、その表の中の「かわせみのひとりごと」をクリックしていただければ元のブログ画面に戻ります。


鳥ランキング

得点が上がり、私のやる気アップになります

« 出会い | トップページ | もう居ない »

273 ツバメチドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出会い | トップページ | もう居ない »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ