カテゴリー

« 11月10日(2) 白鳥 | トップページ | 11月12日 秋日和 »

11月11日 チョウ舞う

チョウゲンボウ

草むらの中に居る虫を捕る時には草原の上で一旦ホバリングをしてから押さえ込みに入る。

Dsc_11147

私の様に背の低い者には手前の草がすぐに邪魔になって鳥が見えなくなる。

Dsc_11150

上空でホバリングする一瞬を逃すともう何処だか分からなくなる。

Dsc_11123

オートフォーカスも草むらにジャマされてうまく機能しない。

Dsc_11135

でも最近はオートフォーカスの有難味を感じる事も多い。

Dsc_11108

ブレ補正も大変有難いが、何故か効く時と効かない時がある。

Dsc_11136

1/30秒でもキレイに撮れる時と、1/1000秒でもブレまくる時が有る。

Dsc_11137

勿論相手は静かに動かないでいてくれている時だ。

Dsc_11139

これが何故なのかいまいち分からない。

Dsc_11140

レンズのせいか、カメラとの相性のせいか。私の使い方が悪いのか。

Dsc_11141

何だかんだ言いながら、少しずつ慣れて来ているとは思う。

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/1600-1/2500秒 ISO400-800 WB(晴天)トリミング 2020年11月4日から6日 静岡市

« 11月10日(2) 白鳥 | トップページ | 11月12日 秋日和 »

401 チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

すばらしい鳥の羽 模様 うごき 実際に見たいです。
よくこんなに撮れますね! 今日 何年かぶりに 横の川で
かわせみを 見ました!  幸せな一日です。

小紋さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
実際にこの様な光景を目の当たりにすると感動します。
この感度を少しでも伝える事が出来ればと、思っています。
カワセミはいつ見ても感動します。
そうなんです。幸せな気持ちになるんです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月10日(2) 白鳥 | トップページ | 11月12日 秋日和 »

フォト
2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

kaimono

  • 世界の68種の鷲の写真集 素晴らしい写真と解説 鷹が無いのが残念
  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ