カテゴリー

« 12月31日 大晦日 | トップページ | 1月2日 白鳥 »

1月1日 早春に飛ぶ

元旦

富士山イワツバメツバメ

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

お正月らしく新年最初の写真は富士山イワツバメ

Dsc_2710

イワツバメは、静岡では一年中飛んでいるので、お正月でも珍しくはありません。

以下はただのツバメ

Dsc_0686

静岡でもただのツバメが真冬に飛んでいるのは珍しい光景だったのですが、

Dsc_0722

ここ数年、何故か12月になると安倍川河口では群れで飛んでいます。

Dsc_0890_20211231173301

北で繁殖したものが今頃になって静岡で越冬するのでしょうか?

Dsc_0891

成鳥も居るし、若い個体も飛んでいます。

Dsc_0950_20211231173301

1月中頃から2月になると一時姿が見えなくなり、2月の後半には南で越冬したツバメが飛んで来ます。

Dsc_3089_20211231173301

静岡市の安倍川河口では、ツバメは夏の使者では無くなり、 一年中見られる鳥になりつつあります。

Dsc_3090_20211231173301

これも地球温暖化の影響でしょうか?

 

富士山イワツバメ:絞りF8 1/4000秒 ISO800 12月31日

ツバメ:絞りF6.3-8 1/2500-1/4000秒 ISO400-800 12月30日と31日

共通データ:ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 静岡市

« 12月31日 大晦日 | トップページ | 1月2日 白鳥 »

457 ツバメ」カテゴリの記事

461 イワツバメ」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

ツバメって、静岡ではよく見かけるなぁって思ってましたが、年中居るんですね。
知りませんでした。
それだけ暖かいってことかな。

今年もよろしくお願いいたします。

FUJIKAZEさん、あけましておめでとうございます。
ツバメですが、ツバメにも色々種類がありまして、主な所でツバメ、イワツバメ、コシアカツバメ、ショウドウツバメ。ツバメによく似たアマツバメ、ヒメアマツバメなどがいます。
家の軒下などに巣を作って子育てするのがお馴染みの「ツバメ」です。
今回紹介したツバメもこの「ツバメ」です。
普通なら早春に南から渡って来て、繁殖します。
ただ、最近は冬にも集団で越冬しているツバメ類の姿が見られます。
安倍川河口では12月になってからツバメ類の数はどんどん増え、今では1000羽前後が乱舞し圧巻です。
ほとんどはイワツバメで、その中にツバメ、ショウドウツバメ、ヒメアマツバメなどがわずかに入っています。
これほどの群れはなかなか見られないので、一度ご覧になる事をお勧めします。

本年もどうぞよろしくお願いいたします

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月31日 大晦日 | トップページ | 1月2日 白鳥 »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

静岡バードウオッチング

kaimono

  • マンガでバードウォッチング 792円は電子版 紙の本は935円を選んで下さい
  • 野鳥撮影をされている人、これから始めようとしている人。全てに読んで欲しい。
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 『かわせみ』愛用のカメラ
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 世界の68種の鷲の写真集 素晴らしい写真と解説 鷹が無いのが残念
  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 鳥に負けない 勉強しよう
無料ブログはココログ