カテゴリー

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年6月

6月30日 発進

チョウゲンボウ

28日も現着が遅くて、皆さんが帰るのと入れ違いでした。

Dsc_7752_20230628203201

チョウゲンボウも朝は居たらしいのですが、今は見えません。

Dsc_7927_20230628203201

私もしばらく他の鳥を撮って待ちました。

Dsc_7929

一時間もすると飛んで来ました。

Dsc_7930

海岸の流木に止まり、何処で掴まえたのかバッタを食べ始めました。

Dsc_7932_20230628203201

食事の邪魔をしない様に

Dsc_7933_20230628203201

ゆっくりと時間を掛けて近付き、飛び立ちを待ちました(6月28日・記)

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2500秒 ISO400 6月28日 静岡市

6月29日 写真展のお知らせ

お知らせ

2023かわせみフォトクラブ会員作品展

Photo_20230620161401

22回目の会員作品展が7月6日から始まります。

会期:2023年7月6日(木)から7月12日(水)

10:00~16:00
初日は午後1時から 最終日は午後4時まで

会場:しずぎんギャラリー「四季」アゴラ静岡7F
〒420-0853 静岡市葵区追手町1-13
TEL:054-250-8777

会員の内から、11名がA3~A3+にプリントした作品40枚を展示します。

今回は全て野鳥の写真です。

※あと1週間です。只今作品展に向けて最後の追い込み中。

 

コアジサシ

写真展の作品とは関係のない写真です。

Dsc_0004_20230627221701

Dsc_0033_20230627221701

Dsc_0023_20230627221701

Dsc_0072

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3-7.1 1/3200-1/4000秒 ISO400 4/28-5/18 静岡市

 

6月28日 チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

27日も様子を見に行きました。

Dsc_5837

現地に着いたのがいつもよりも遅くなり、

Dsc_5978_20230627173501

チョウゲンボウは居ましたが、すぐに何処かへ飛んで行ってしまいました。

Dsc_6300

しばらく待ちましたが、何処へ行ったのか見つける事が出来ませんでした。

Dsc_6409_20230627173501

私も写真展の準備やら、やる事が一杯あるので、一時間と居ませんでしたから、

Dsc_6652

その後戻って来たかどうかは分かりません。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1600-1/2000秒 ISO400 6月26日 静岡市

6月27日 チョウゲンボウ来る

チョウゲンボウ

朝食を食べている時、「かわせみフォトクラブ」の会員からチョウゲンボウが出ていると連絡を頂きました。

Dsc_6340_20230626162901

最近は朝の連続ドラマを見ながら朝食をとり、その後のんびりと鳥撮りに出るのがパターンになっています。

Dsc_6343

現地に着いたのは9時半頃でしたがチョウゲンボウは居てくれました。

Dsc_6344_20230626162901

毎年此処に来てくれる個体かどうかは分かりませんが、同じ様な場所に止まり同じ様な行動をします。

Dsc_6345_20230626162901

今年の早春に来た個体はオスの若の青灰色の羽が出ていたので、その個体とは違うようです。

Dsc_6346

狩りの様子を見ているとまだ下手な感じで若い個体の様に見えます。

Dsc_6347

この近くで繁殖しているのでしょうか、巣立ちした若鳥が此処へ来てくれるのかもしれません。

Dsc_6354_20230626162901

お昼頃まで見ていましたが、此処が気に入った様で時々狩りをし、近くの電柱などの上でくつろいでいました。

Dsc_6357

被写体が居なくて困っていましたが、この子がしばらく居てくれるといいですね。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1600秒 ISO400 6月26日 静岡市

6月26日 ムシムシ

虫・色々

遊水地を歩いてみました。

鳥がほとんど見つかりません。

トンボとチョウが少し撮れました。

コシアキトンボ

腰の部分が黄色いトンボが沢山飛んでいました。

虫の事はあまり詳しく無いので、最初はオオシオカラトンボのメスだと思って撮影していました。

Dsc_0001_20230624164101

何でメスばかりがこんなに集まっているのか、産卵するにしても近くに水溜りも無いし、不思議な習性が有るんだなと思っていました。

Dsc_0002_20230624164101

家に帰って図鑑を見たらコシアキトンボ オスの未成熟個体だと分かりました。

Dsc_0003_20230624164101

若いオスの集まりだったのですね。

モンシロチョウ

遊水地の一角にハルシャギクが少し咲いていた。

Dsc_0006_20230624164101

そこにモンシロチョウが2頭飛んでいた。

Dsc_0007_20230624164101

花に止まりそうで止まらない。

Dsc_0012_20230624164101

ならば飛んでいるところを撮れと頑張ってみました。

モンキチョウ

モンキチョウはこの1頭だけ。

Dsc_0009_20230624164101

このチョウも花に止まりそうで止まらない。

Dsc_0010_20230624164101

花から花へと飛び回っていた。

Dsc_0011_20230624164101

写真で見ると翅の傷み方が違う様に見えるから複数いたのかな。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2000-1/3200秒 ISO800 6月20日 静岡市

6月25日 ササゴイ

ササゴイ

6月18日に撮影したササゴイをもう少し。

Dsc_0001_20230623154101

Dsc_0002_20230623154101

Dsc_0003_20230623154101

Dsc_0004_20230623154101

Dsc_0010_20230623154101

Dsc_0008_20230623154101

Dsc_0005_20230623154101

地元の河口でも最近姿を見るようになってきました(6月23日・記)

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/640-1/2000秒 ISO400 6月18日 静岡市

6月24日 空中給餌

ツバメ

ツバメの空中給餌は時々目にするが、なかなか撮れない。

やったと思った時にはすでに終わっている。

いつどこでやるかも分からないから

Dsc_0048_20230621224401

こんなシーンは偶然に頼るしかないと思っていた。

Dsc_0049_20230621224401

いつものフィールドで空中給餌をする親子を見付けた。

Dsc_0050_20230621224401

とは言ってもそんなに簡単には撮らせてくれない。

Dsc_0051_20230621224401

まだまだ挑戦は続く。

そうしたいのだが、子供も大きくなり、自分で虫を捕りに行ってしまう様になった。

(6月21日・記)

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2000秒 ISO800 三脚:INNOREL GT284 レベラー:Neewerプロ69mm三脚レベリングベース  雲台:マンフロット500AH 6月19

日 静岡市

6月23日 換羽中

カワアイサ

見慣れないアイサが流れて来ました。

夏羽から冬羽に換羽途中のカワアイサです。

Dsc_0989_20230620165101

3年ほど前から居る個体です。何故個体識別が出来るかと言うと

Dsc_0893_20230620165101

この個体は3年前に左の翼を失くして飛べなくなっていたのです。

Dsc_0937

何故翼を失ったのか原因は分かりませんが、それから3年この周辺で暮らしています。

Dsc_0950_20230620165101

秋になると渡って来た仲間と一緒に居る事もありますが、春になり渡りの時期になると離れている事が多くなります。

彼の気持ちは分かりませんが、今もほとんど単独で居る事が多いです。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1250-1/2500秒 ISO400 6月18日 静岡市

6月22日 お知らせ

お知らせ

2023かわせみフォトクラブ会員作品展

Photo_20230620161401

22回目の会員作品展が7月6日から始まります。

会期:2023年7月6日(木)から7月12日(水)

会場:しずぎんギャラリー「四季」アゴラ静岡7F

〒420-0853 静岡市葵区追手町1-13

※あと2週間です。只今作品展に向けて準備中。

 

コアジサシ

コアジサシの美しさが青空バックに際立ちます。

Dsc_0192

Dsc_0202

Dsc_0191

Dsc_0188_20230620161401

今日のコアジサシの写真は写真展の展示作品ではありません。

コアジサシ:ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF7.1 1/4000秒 ISO400 6月16日 静岡市

6月21日 河口で

アオバト

いつもの河口へ行くが、鳥も居なければ鳥撮りの仲間も居ない。

気合いを入れてカメラを三脚に着けて来たので、しばらく待つ。

ハトが3羽近くの木に入った。

Dsc_2123_20230619211301

ドバトだろうと思ったが一応双眼鏡で確認するとアオバトだった。

Dsc_2205

この場所で木に止まっているアオバトは初めて見た。

 

オナガ

アオバトに気をよくして、またしばらく待つ事に。

サスペンスドラマでおなじみのあの声が聞こえて来た。

Dsc_2328

静岡にもだいぶ進出しているようだが、此処ではまだ珍しい。

Dsc_2325_20230619211301

声はあちこちから聞こえてきたが、姿が見えたのは2羽だけだった。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/400-1/2500秒 ISO800 三脚:INNOREL GT284 レベラー:Neewerプロ69mm三脚レベリングベース  雲台:マンフロット500AH 6月19日 静岡市

6月20日 ササゴイ

ササゴイ

18日の事

雨こそ降らないが、白くモヤッとした天気。

Dsc_1214

お目当てのコアジサシもこの日は近くへ来ない。

Dsc_1215_20230618160401

3時間近く待って諦めて帰る途中、かなり遠くを飛ぶ鳥影を見る。

Dsc_1219

『キュ』と鳴いたからササゴイだ

Dsc_1223

折角だから飛んだ方へ探しに行く。

Dsc_1159_20230618160401

大分遠回りをしたが、探しに行った甲斐がありました。

Dsc_1269

成鳥1羽と亜成鳥1羽が見られました。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1250-1/1600秒 ISO400 6月18日 静岡市

6月19日 コシアカツバメ

コシアカツバメ

Dsc_5530

Dsc_4780_20230617181901

Dsc_5152_20230617181901

Dsc_5270_20230617181901

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2500-1/3200秒 ISO400 6月13日 静岡市

6月18日 ホークアイ

E-2C HAWKEYE 'J.A.S.D.F.'

E-2C ホークアイ “航空自衛隊”

モデル:ハセガワ 1/72

機体の上面に特徴的な円盤を乗せた飛行機

_8_20230615131701

「ホークアイは空中早期警戒機(AEW)です。

_3_20230615131701

空中早期警戒機は大型のレーダーを装備して、

_5_20230615131701

広範囲の敵影を空中から探知し友軍に警戒を呼び掛けると共に、

_6_20230615131701

対抗するために離陸した味方戦闘機などを正確に誘導管制を行う機体です」

_7

(以上「」内は模型に添付された資料から)

_4_20230615131701

久々に大戦機以外の飛行機を作ってみましたが、モチベーションが上がらないと言うのか、組み立てや塗装が大変な所もあって、此処迄組むのに4カ月掛かってしまいました。それでもまだ完成まで行ってないのですが、次が作りたくなってこれはこれで終了としました。

ニコンD300S TAMRON SP AF 17-50mm(26-38mm)F2.8 XR Di II  絞りF22 1/3-1/13秒 ISO400

6月17日 コアジサシ

コアジサシ

16日は良いお天気になりました。

Dsc_0166_20230616182101

Dsc_0174

Dsc_0175_20230616182101

河口へ行くとコアジサシが飛んでいました。

Dsc_0173

Dsc_0171_20230616182101

Dsc_0172_20230616182101

青空の下で気持ちの良い撮影が出来ました。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/4000秒 ISO400 6月16日 静岡市

6月16日 オオルリ

オオルリ

5月に撮影したオオルリの写真を少し

Dsc_0010_20230614143401

Dsc_0009_20230614143401

Dsc_0008_20230614143401

Dsc_0007_20230614143401

Dsc_0006_20230614143401

雨が続いているおかげでいつもならお蔵入りの写真が日の目を見られます。

6月14日・記

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF5.6 1/125-1/160秒 ISO3200 5月21日から5月24日 静岡市

6月15日 アマサギ

アマサギ

雨がよく降ります。

Dsc_6147

車の中から撮影できる鳥を探して出掛けてみました。

Dsc_6266

田植えの済んだ田んぼに白いサギが数羽入っていました。

Dsc_6553_20230614142101

緑の苗と白いサギのコントラストが綺麗です。

Dsc_6285_20230614142101

オレンジになったアマサギも一羽ですが居ました。

Dsc_6656_20230614142101

苗の緑とアマサギのオレンジが一層綺麗に見えました。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/800-1250秒 ISO400 車内から 6月14日 静岡市

6月14日 サンコウチョウ

サンコウチョウ

なかなか鳥撮りに出られない。(12日・記)

Dsc_0035_20230612220601

前に撮影したサンコウチョウの中から少し。

Dsc_0007_20230612220601

Dsc_0038_20230612220601

Dsc_0037_20230612220601

Dsc_0023_20230612220601

今は、来月始まる22回目の写真展の準備も有るし

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF5.6 1/160-1/400秒 ISO3200 5月21日から6月1日 静岡市

6月13日 飛燕

コシアカツバメ

一時は絶滅が心配される程激減しましたが、最近少し持ち直して来たのか見掛ける事が増えている様な気がします。

Dsc_2020_20230612104101

あくまで私の個人的な感想です。

 

ツバメ

ツバメのヒナも飛び回っています。

Dsc_1294

飛んでいるツバメを撮ってみると尾羽の短い幼鳥である事が多いです。

Dsc_3857_20230612104101

写真を撮る時に直線的に長く飛んでいる個体を選んで狙っています。

Dsc_2149

幼鳥はまだ複雑な飛び方が出来ないのでしょう。

Dsc_1419_20230612104101

今回の写真では下から2番目が幼鳥です。

正面からでも顔の赤みで若いかどうか分かります。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2000-1/4000秒 ISO400-800 6月4日から6月8日 静岡市

6月12日 逃がした魚

コアジサシ

コアジサシを撮影していると、捕まえた魚を落としてしまうシーンをよく見る。

Dsc_0136

魚食の鳥のクチバシには捕まえた魚を逃がさない様に歯のようなギザギザがついているものがあるが

コアジサシのクチバシにはまだこのようなギザギザは見られない。

Dsc_0138

近くで見れば、そんな仕掛けが有るかもしれないが、私はまだ見た事が無い。

Dsc_0139

高い所で落とした時には落ちた魚を追い掛けて行く事もある。

Dsc_0140

この時はそんなに高くは無かったと思うが、追い掛けた。

Dsc_0141

水面すれすれで追い付きくわえ直した。

Dsc_0142_20230610153301

が、上空に戻れずコアジサシは水面に着水した。

Dsc_0143

それでも魚をくわえたまま再び水面から上昇して行った。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF7.1 1/3200秒 ISO400 5月27日 静岡市

6月11日 色々

コヨシキリ

声は一杯聞こえて来るのに、良い所には出てくれない。

Dsc_2433_20230609145301

ヒバリ

飛んで来るのに気付くのがいつも遅れ、後ろ姿に

Dsc_2760

ホオアカ

意外に近くに居て、ピントが合わなかった。

Dsc_2820_20230609145301

コムクドリ

帰り間際に見送りに出てくれた。

Dsc_3594

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2000-1/3200秒 ISO400 6月7日 静岡県

6月10日 親子

ツバメ

いつもの河口でツバメの親子を見た。

Dsc_3935

ツバメの親子は街中でも見られるが

Dsc_3925_20230608170401

最近家の近所ではこんなシーンを見る事も少なくなっている。

Dsc_3874

鳥の世界でも住宅事情が厳しい様で

Dsc_3876

ツバメの巣がスズメに乗っ取られるなんて事も起きているようだ。

Dsc_3878

最近の家は隙間が無くて、スズメも巣を作る場所が無くて困っているらしい。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2500秒 ISO400 6月8日 静岡市

6月9日 ノビタキ

ノビタキ

富士山の周辺にはノビタキが繁殖できるような環境がまだ残っている

Dsc_2789_20230608163401

ようで、此処ではノビタキの姿がよく見られる。

Dsc_3247

姿は有るけれど、写真に撮れるような場所にはなかなか止まってくれない

Dsc_3544

珍しく地面で虫を掴まえている所に出会えた。獲物はカメムシだ💧

Dsc_3157_20230608163401

近くには巣立ちしたヒナの姿も有った

Dsc_3366_20230608163401

バックが山になる良い所に止まってくれた

Dsc_3404_20230608163401

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1600-1/2500秒 ISO400 6月7日 静岡県

6月8日 チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

7日は思いがけずに良いお天気になった。

Dsc_2990

そこで少し富士山の方へ

Dsc_3007

この時期には珍しくまだ雪が残った富士山。

Dsc_2931

富士山もキレイだったが、撮るのを忘れてしまった。

Dsc_3014

その富士山の方からチョウゲンボウが飛んで来た。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/3200秒 ISO400 6月7日 静岡県

6月7日 セッカ

セッカ

小さなセッカが大きな声を上げながら飛んでいる

Dsc_2115_20230606213101

小さい上に波打つように飛ぶのでファインダー内に捉えるのが大変

Dsc_2116

入ったと思ってもすぐにフレームアウト

Dsc_2119_20230606213101

今回も折角入ったのに曇り空だった

Dsc_2121

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2500秒 ISO800 6月5日 静岡市

6月6日 ツバメ

ツバメ

5日も安倍川河口へ行ってみました。

Dsc_1495_20230605150301

水はだいぶ引いていて、これからの河口の姿が予想できました。

Dsc_1593

コアジサシは今日も姿が見えません。

Dsc_1497

見えるのはサギ類、ウ類とカラス類。

Dsc_1682_20230605150301

曇っていたからか、ツバメも低くを飛んでいました。

Dsc_1572

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/2000秒 ISO800 6月5日 静岡市

6月5日 コアジサシ

コアジサシ

4日は雨が上がったので安倍川河口へ行ってみた

今回の大雨で河口の様子はまた変わっていた。

西側に寄っていた川の出口が東側にも大きな出口が出来て、川の水は一気に海に流れ出ていた。

水が引いたら河口の景色がどうなるか

Dsc_0166

コアジサシも今年は少し上の方で繁殖に入っていたと思うが、この雨で全て流されてしまっただろう。

私が居た時間にはコアジサシの姿も見られなかった。

Dsc_0167

戻って来てくれるといいが。

今日の写真は5月28日に撮影した物。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/4000秒 ISO400 5月28日 静岡市

6月4日 セッカ

セッカ

悪天候が続いて鳥撮りも思う様に出来ない。

Dsc_9979_20230603220301

今日は6月1日に撮ったセッカ。

Dsc_0172_20230603220301

最近またよく出てくれるが

Dsc_0121

止まるのはやっぱりタイガーロープ

Dsc_0206

回りに草花もあるけれど止まってくれない。

Dsc_0209

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF6.3 1/1600秒 ISO400 6月1日 静岡市

6月3日 サンコウチョウ 

サンコウチョウ

枝先に止まったサンコウチョウ

Dsc_0040_20230601170301

Dsc_0042_20230601170301

羽繕いを始めた。

Dsc_0043_20230601170301

Dsc_0046_20230601170301

長い尾羽も器用に動く

Dsc_0044_20230601170301

Dsc_0051_20230601170301

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF5.6 1/200-1/250秒 ISO3200 6月1日 静岡市

6月2日 サンコウチョウ

サンコウチョウ

サンコウチョウも暗い所に居るので探すのが大変。

Dsc_0028_20230531161901

目が慣れないと近くに居ても見えて来ない事もある。

Dsc_0029_20230531161801

最初の写真はノートリだけど、写真で見れば丸見えに見えるけれど、

Dsc_0020_20230531161801

実際にはこれがなかなか見えて来ない。

Dsc_0031_20230531161801

木にへばり付いて何かを取っている上の写真なども、飛びつく瞬間を見ていなければ分からない。

Dsc_0017_20230531161801

写真ではピントの合っている範囲が狭いので鳥が浮き出て見えるが、

Dsc_0018_20230531161801

実際には暗い木立の中で鳥の姿はなかなか見えて来ない。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF5.6 1/320-1/640秒 ISO1600-3200 5月26日 静岡市

6月1日 チョウ

色々

スジグロシロチョウ

モンシロチョウと同じ位普通に見られるチョウ

Dsc_000009

アオスジアゲハ

青い模様が綺麗なチョウ

Dsc_000003

子供の頃はなかなか捕まえる事が出来なかった

Dsc_000004

アサギマダラ

渡りをするチョウとして有名

Dsc_000005

ヒラヒラ飛んで、撮れそうで撮れない

Dsc_000007

イシガケチョウ

今まで気付かなかっただけなのか

Dsc_000011

今年はよく目にする。

Dsc_000013

図鑑などではもっと大きなチョウかと思っていたが

Dsc_000015

意外と小さくて驚いた。

 

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞りF5.6-8 1/500-1/2000秒 ISO400-3200 5月24日と25日 静岡市

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

静岡バードウオッチング

無料ブログはココログ