カテゴリー

« 9月23日 ヒガンバナ咲いても | トップページ | 9月25日 ようやく撮れた »

9月24日 Bf109

メッサーシュミットBf109E-4

モデル タミヤ1/72

ドイツの戦闘機と言えば真っ先に出て来るのは

もちろんメッサーシュミット

Bf10901

有名な『バトル オブ ブリテン』で活躍したのがタイプE-4

Bf10902

航続距離が560kmと言う短さが災いして、英国上空で戦闘できる時間は15分程度

Bf10910

こんな短時間では相手を探している間に時間切れになってしまう

Bf10904

しかも鈍足の爆撃機の護衛が主要任務では本来の性能が活かせない

Bf10905

ハリケーン、スピットファイアなどと互角以上の格闘性能がありながら『バトル オブ ブリテン』 では十分な働きが出来なかった

Bf10908

それでも間違いなく歴史に名を残す名戦闘機。

ニコンD500 AF-S MicroNIKKOR 60mmf/2.8G ED 絞りF22 1/3-1/4秒 ISO400 三脚

« 9月23日 ヒガンバナ咲いても | トップページ | 9月25日 ようやく撮れた »

プラモデル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
カッコウ良いですねぇ・・・。
また作りたくなったなぁ。
このE型はもちろん好きですが、私的にはキャプテンハーロックⅡの乗機であったG型や、世界一の撃墜王ハルトマンの最後の乗機K型がより好きです。
メッサーシュミットを操縦してみたいなぁ・・・。

FUJIKAZEさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
FUFIKAZEさんのブログのヒコーキカタログシリーズや、普通では見られない離着陸時の映像などワクワクしながら見ています。
模型も好きな機体を作っている時は楽しいですね。
最近は作りたくなるような大戦機の新しい模型が出て来ないのが残念です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月23日 ヒガンバナ咲いても | トップページ | 9月25日 ようやく撮れた »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

静岡バードウオッチング

無料ブログはココログ